いざ、ウェディングドレスを探せ!

現在、オランダに戻って参りました。現在はUtrecht に滞在をしております。撮影で度々訪れてましたが住むのは始めてです。この街、かなり気に入っております。

先日パリでブログ更新後すぐに、お世話になっているエージェントの方から連絡を頂きました。アムステルダムで撮影があると。フランスPari から速攻でオランダへ向かいました。

撮影内容はWedding の写真撮影。

しかし、撮影するには大きな課題がありました。

ウェディングドレスがLost Baggage している。しかも約1万2000個のLost luggageが発生しているとの事(ニュースでは数千と報道)…その中でウェディングドレスが入ったスーツケースを見つけなければならない。ニュースにもなってました!えらいこっちゃです。

https://amp.nos.nl/artikel/2291539-paar-duizend-koffers-achtergebleven-op-schiphol-na-storing.html?__twitter_impression=true

撮影で使用できる日程は1日のみ。中から見つかれば撮影という…なんともワンダーな撮影案件。この話しを聞いて、確信がありました。ピンと来ました。荷物が見つかって、自分が撮影する事になるなと、マジで確信がありました。だから撮影がキャンセルになる可能性も考えながらPari からオランダへ速攻で向かいました。

紐とけば自分が写真を始めたきっかけはWedding 撮影でした。

以前、勤めていたIT企業を離れる事となりプー太郎に。そのタイミングで大学時代にアルバイトをさせて頂いた配膳会社で懇意にさせて頂いた先輩が立ち上げた映像会社に声を掛けて頂けたのがきっかけでした。

同性代の友人も映像会社で働いており、カメラマンを始めるきっかけを先輩と同世代の友人から頂きました。

その時はカメラを持って、自分の人生がこうも変化に豊んだ生活になるとは想像しておりませんでした。最新のカメラを手にした感動/初期衝動は未だに忘れておりません。

あの時にカメラがあれば世界中を旅行して、お金を稼ぐ事が出来る。また大前提として自分がHappy で相手も喜んで頂ける。この魔法の様な機械にとにかく夢中になりました。カメラを買うために必死で仕事をしました。

家電量販店や価格. Com で毎日、値段を見ては目標金額までいつ届くか。パリからアムスに向かうバスで、あの時の記憶を思い出しておりました。

結論から言うとウェディングドレス見つかりました!奇跡ですよ(笑)

本当に見つかるんだなと。

そして最高のおもてなしとドラマに加えて、二人の最高の笑顔を撮影する事が出来ました。

撮影場所は高級3星ホテルHotel Okura, 私が大好き街 Haarlem のDe Grote of St. 教会で行いました。撮影の段取りを整えなくてはなりません。以前に仕事をしたロケーション、メンバーだったので直ぐに連絡。事情を汲み取って貰い直ぐに段取りを組む事が出来ました。今回、サプライズで白いリムジンをご用意。

雨のアムステルダムから古都Haarlem に撮影ツアーへ向かいました。お客様、本当に喜んで頂けました。撮れ高も間違いないです。

約1万2000個のLost luggage から荷物が見つかったのは幸運でしかありません。新郎様が奥様の為に必死で探した努力が幸運を持たらしました。小さな努力が大きなきっかけを生み出すと学ばせていただきました。

今週中はオランダに居ます。来週から違う国へ行こうと思ってます!やっとドイツへの道が拓けて参りました。世界最高峰のHiphop Dj、DJ Krush 氏がドイツに来るんです。アメリカのロックバンドNashville Pussy が来週までドイツツアーしてます。不思議だけど色々な連鎖の中で一つ一つ繋がっています。

そしてドイツでリンダに逢えるのか?

週末のオランダでの撮影依頼は大歓迎です。招き猫に出会う。よく寝てます。かわええ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中