Pls teach me

ゴミだめの人生に頭を突っ込んだ、どんなに綺麗な星空を見上げたって足元には割れた瓶、刃となった星々が止めを刺しに来やがる、意味とか理由とか道理とかそんな物を求めがちだが、結局は一瞬でなくなるしかないのに、10億光年先にある点は既に想像されていたとして、ただそれを傍観者の様に眺め何度も何度も同じ道を歩む

未来と言われる世界への片道チケットは持っているのに、そいつをトイレに捨てて、今は薄暗い場所で酒を煽るのが幸せだと、この世にいる神様達とやらを拝んでは見たが結局は何もしちゃくれない、でも優しい女が手渡してくれたのお守りを握りしめる己の愚かさよ、白い粒子が呼吸と共に輝く時間、朝も夜は光で包まれて、昼は真っ暗闇さ、とめどなく揺れる幸せと悲しみに、手で耳を塞いで何も見えなくするのさ、そうすればきっと、目はいらなくなる気がする

何ものも揺るがない意志があるとして、でもそいつはどんなに削ったって石ころさ、価値もねぇ、光もしねぇ、一体誰が馬鹿な幻想を見せるのか?全く薄汚れた顔を拝んでみたいもんだぜ、札束と女に囲まれた夢を見た、幸せすぎてゲロ吐いちまったよ、ありったけの夢や希望はクリスマスツリーに全てツラ下げてきた、俺にあるのは不満とくだらない毎日だけさ、子供が広げる絵本の中は温かさで溢れかえって、ほんのつかの間の眠りを見させてくれる、

いつも何も持ってない、明日何があるのか分からない、誰か教えてくれないかい?

もう欲ばったり、人を蹴落としたりはしないから、誰か教えてくれないかい?

快楽も我慢ももうたくさんで、救われる道は一つかい、誰か教えてくれないかい?

嘘はつくよ、それだけは許してくれ、そいつだけは許して

Joni Mitchell – Both Sides Now (HD)

sweet 19 blues

4th Dec 2017 Amsterdam

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中